お料理

お料理

TOP  >  お料理

いちばん幸せな結婚式は、いちばん美味しい結婚式。

手間をかけ、まごころをこめて、その季節にいちばん美味しいお料理を召し上がっていただくことがマリエールのこだわりです。
グランシェフが直接おふたりにご要望をお伺いし、一緒に創りあげる世界でひとつのウエディングメニュー
つねに新しい素材を取り入れ、何度か出席されたことのある方でもご満足いただける、創作フレンチ。
「最後のひとさじまでおいしかったよ」と、最高の賛辞をいただけるよう、ソース一滴、飾りつけ一つにまで愛情込めてお作りいたします。

創作フレンチ

喜ばれ愛される 創作フレンチ

手間をかけ、まごこころを込めてゲストのみなさまに幸せの味をおもてなし

その季節にいちばん美味しいお料理を召し上がっていただくことが、マリエールのこだわりです。一生に一度の料理だからこそ、愛情を込めておもてなしさせていただきます。

厳選食材から生まれるおいしい料理

マリエールでは季節に応じて、小さなお子さまから、ご年配の方にもお喜びいただけるメニューをご提案しています。
素材も一つひとつ、とことんこだわり、グランシェフが自ら、地元の市場や食材の産地に足を運んで吟味を重ねます。

厳選食材から生まれるおいしい料理

手間をかけて、味わい深く

素材の味を生かすものは鮮度を損なわないように手早く。時間をかけるほど味わい深くなるものは、とことん手間ひまかけて。これがマリエールの料理の基本です。
披露宴でお出しする料理は、1週間前から仕込みを開始します。
透き通った琥珀色のコンソメは、贅沢に、手間を惜しまず3日間かけて調理。
スタッフは寸胴鍋から片ときも離れず、丁寧に下処理した肉と野菜を煮込んで、アクをとりながらじっくりと。
目でも香りでも楽しめる、世界に一つの創作スペシャルフレンチ。

琥珀色のコンソメ

  • 瀬戸のフォーシーズン

    海の見える丘に建つ、ゲストハウスならではのひと皿。
    それは瀬戸内海産の活きのよい魚介類を四季折々に美味しく召し上がっていただくことです。
    季節や時間によって表情を変える瀬戸の海。自然の恵みを素材にしたマリエールの料理もひとつとして同じものはありません。

    瀬戸のフォーシーズン

  • フレンチに恋した和牛

    口に入れたとたん、とろけるような肉料理。
    マリエールが当初からこだわり続けてきた食材です。広島牛はフランス料理の技に出会って、まるで恋をしたようにやわらかさを増しました。
    ウエディングだからこその上質な肉料理を、一週間かけて仕込む自家製ソースで幸福なフィレステーキを。

    フレンチに恋した和牛

思い出というスパイス

おふたりの思い出や、出身地にちなんだ食材を取り入れたエピソードメニュー。
ご希望にお応えして、おふたりの思い出をカタチにするのはシェフの楽しみでもあります。
ぜひ、思い出のお話をお聞かせください。

思い出というスパイス

最高の食材を最高のタイミングでお届け

披露宴当日、厨房は緊張と厳しさに包まれています。
新鮮な魚介のオードブル、柔らかくコクのあるフィレステーキ。ひと品ひと品、愛情をこめて調理した料理はどれも「早く食べて」といわんばかり。おいしい料理をおいしく召し上がっていただくためにスタッフの連携を密に、最後の一瞬まで気を抜かずにおふたりにかわって大切なゲストのみなさまへお届けします。
わたしたちはひと手間かけたぶんだけ、想いは伝わるものだと信じています。

最高の食材を最高のタイミングでお届け

グランシェフ 住吉清和

「幸せフレンチ まごこころこめて」

おいしい料理は「いい結婚式だったね」の絶対条件。
幸福な一日に添える一皿一皿には、こだわりなしで済む工程なんて、ひとつとしてありません。
みんなが笑顔になる、そんな幸せをお手伝いできることがわたしのよろこびです。
みなさまにとって「幸せの味」とは何ですか?
私たちは、お一人お一人それぞれに異なる「幸せの味」を最高のおもてなし料理にしていくため、「食べると自然に笑顔になる料理」を追及し続けたいと思っています。

グランシェフ 住吉清和

ピックアップ情報

ご結婚をお考えの幸せなおふたりへおすすめ情報をピックアップいたしました。

  • ウエディングケーキ・ドリンクについて
  • フォトギャラリー